【在宅ワーク】SNS運用代行の仕事とは?

在宅ワーク

こんにちは!

今回は、恐縮ながら私のフリーランスの仕事について質問をいただいたのでまとめたいと思います♪

 

現在私のメインの仕事はSNSの運用代行です。

3社のアカウントを運営していて、私の収入の6割くらいを占めています。

今後もSNS関連の仕事は増えていくと思いますので、もしご興味があったらぜひ読んでみてください^^

SNS運用代行の仕事とは?

どんな仕事?

SNS運用といっても様々だと思いますが、私が個人のフリーランスでやっていることは主に

・企業のインスタグラムアカウントの日々の運営

・インフルエンサーさんとの連絡(PRの依頼など)

・インスタグラムキャンペーン施策の運営(画像作成や企画管理)

・フォロワー数の管理(増減を週に1度まとめる)

がメインです。

自分のアカウント(はるぴとぐらむ)のほかに3社あるので、多い日は1日6回投稿することもあります(笑)

また、関連するアカウントにいいね!やフォローをしてユーザーさんとコミュニケーションを取ったり。

ママ
ママ

結構地道な作業w

 

【SNS運用代行業務】メリットとは?

在宅で仕事ができる

SNSのアカウント運営は基本的にはスマホでできるので、フルリモートです。

スケジュールも自分で決められるので、製薬会社の正社員で子育てしながら仕事をしていた頃を比べると圧倒的にノンストレスに!!

はるひと
はるひと

保育園からの呼び出し頻繁だったからね!

時間の有効活用ができる

スマホでの仕事が多くなるので、電車の中やスーパーの列に並んでいるときも仕事していますw

暇だな~~となんとなくSNSを見ていた時間が、お金が発生する作業に!

これって結構うれしいですよね!

 

ママ
ママ

スマホは時間泥棒とも言われるくらいだからね。ついつい時間を無駄にしてしまうよね。

 

流行に敏感になる

流行りに疎い私でも、毎日インスタグラムを数時間見ていると、嫌でも流行りを知ることになります(笑)

結果それが日々の自分の生活を豊かにしてくれることも♪

例えば、最新の子連れスポットの投稿を発見して実際に行ってみたり、美味しいランチの投稿を見て食べに行ってみたり♪

SNSには私生活でも活きる情報がたくさん!

 

任せてもらえると結構やりがいがある

これも企業によってですが、投稿画像や投稿スケジュール、PR施策などすべての運用を丸々任されることもあります。

結構ドキドキですが、コツコツとアカウントを育てていく感覚に、やりがいも感じます。

 

【SNS運用代行業務】デメリット

結果が数字に出るプレッシャーあり

フォロワーが増えるのも減るのも一目瞭然。数字で表れてしまいます。

基本的にSNS運用担当は一人であることが多いので、自分次第でその会社のアカウントのインスタグラムでの価値が決まるというプレッシャーがあることも。

それがモチベーションにもつながることはありますが^^

 

スマホ時間が長くなる

私の場合はおそらく一日6~7時間くらいはスマホを見ていると思います。

スマホはいつでも触れるのでついついフォロワー数のチェックや競合アカウントの投稿をチェックしたりしてしまいますね…

はるひと
はるひと

目に悪いね~

 

プライベートとの境目がわかりにくい

プライベート用のスマホと分けてるわけではないので、休みの日も通知は鳴り放題w

また、年末年始などの長期休みこそ、チャンスなので(SNSを見るユーザーが多いため)、投稿に休みはない場合も。

いつでもどこでも仕事ができる反面、プライベートの時間との切り分けは非常に難しいなと思います。

ママ
ママ

仕事とプライベートを完全に分けたい!という人には向いていないかも。

どのように仕事を獲得した?

これも、私の場合ですがインスタのDMやメールで日々営業をしています。

私が営業する企業を選ぶ基準

▪自分がその企業の商品に興味がある

▪フォロワー数がまだまだ伸びしろがありそう

▪もっとこうしたら画像が良くなりそうと提案が思い浮かぶ

▪社長が良い人そう(笑)

▪スタートアップのほやほや企業

です。

「ここの商品すごくいいのにまだフォロワー数100だ!」とか、「もっとこうしたらいいのに!」と提案できそうとか。

また、特にスタートアップの会社では一緒に仕事する相手である社長さんがどんな人なのかTwitterのつぶやきを見たりします(すみませんw)

フリーランスにとって上司にあたるクライアントは自分の感覚的に「良い人」(抽象的ですが)かも!と思うような人の方が後々気持ちよく仕事ができることが多いような気がします。

 

SNS運用代行の報酬の相場は?

これも私個人の場合ですが、

1企業だいたい8万円~10万円くらいで受注しています。

 

自分の個人アカウントも並行して運営すると相乗効果が

自分の個人アカウントも並行して運営することがとても効果的だと思っています。

クライアント企業のアカウントを運営する際、自分のメインアカウントに近い分野のアカウントの方が日々のリサーチが生かされるからです。

例えば、美容アカウントを自分でやっている方だったら、美容系のインフルエンサーさんや、有名アカウントについて無意識のうちに相当詳しくなっていると思います。

その知識が、投稿の作成やインフルエンサーさん起用の際に生かされます。

私の場合は、子育てアカウントを2年半やっていて知らぬ間に育児系のママさんアカウントについてはかなり詳しくなっていて(笑)

「この人にPRをお願いしよう!」「この投稿をリポストさせてもらおう!」「このアカウントのような画像構成は人気が出そう!」など苦労せず思いつきます。

そういった意味で、個人で運営しているアカウントに近い分野でクライアントを選ぶとスムーズだなと思いました。

 

SNS運用代行が向いている人とは?

私が思う、SNS運用代行の仕事に向いている人は

コツコツ何かをするのが好き

SNSアカウントは、一気にフォロワー数が増えることもなければ、一気に投稿すればいいわけではありません。

まさに日々の積み重ね

なので、比較的コツコツ勉強するのが得意だった!なんて人には、ピッタリな仕事なのでは?と思っています♪

一喜一憂しない人(メンタルが安定している人)

どんな仕事もそうですが、うまくいくときもあればうまくいかないときもあります。

私も、担当しているアカウントのフォロワー数がどんどん減って焦ったこともありました……

そんなときでもめげずに淡々と日々の投稿のクオリティを下げず続けることがとても大切だったので、いちいち一喜一憂しない精神は必要です。(笑)

また、SNSには不審者も多数いらっしゃり(笑)、アンチコメントやクレームなどの対応を迫られる場面も…。

そこでも、感情的にならず平然とアンチコメントを削除し、ブロック等の対応をしていくことが求められます(笑)

ママ
ママ

ここだけの話、子育てアカウントでも「殺してやる!」とか「気に入らないから投稿を消せ!」などのコメントが来たりします…皆様もお気をつけてください!

SNS運用代行、これからもどんどん増えていきそう!

個人でSNS運用代行をしている人はまだ少ないかと思います。多くの場合は大きな企業が請け負っているので価格もかなり高額らしい。

「そんなに大金は出せないけどアカウント運用を任せたい…」という中小企業やスタートの会社は、私のような個人にお願いすることも多くなってくるのではないかと思います。

参考になればとてもうれしいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました